Fedora15

SELinux停止

/etc/sysconfig/selinux ファイルを編集

#SELINUX=enforcing
SELINUX=disabled

パッケージインストール

# yum -y install php-mysql
# yum -y install php-pgsql
# yum -y install php-pdo
# yum -y install php-mbstring
# yum -y install php-gd

サービス自動起動

# chkconfig httpd on
# chkconfig mysqld on
# chkconfig postgresql on

初期化

  • PostgreSQL初期化
    # service postgresql initdb
  • PHPからのローカルの接続を許可
    /var/lib/pgsql/data/pg_hba.conf ファイルの編集
    # "local" is for Unix domain socket connections only
    #local   all             all                                     ident
    local   all             all                                     trust
    # IPv4 local connections:
    #host    all             all             127.0.0.1/32            ident
    host    all             all             127.0.0.1/32            trust
    # IPv6 local connections:
    #host    all             all             ::1/128                 ident
    host    all             all             ::1/128                 trust

システム再起動

# shutdown -r now

PostgreSQL環境

# psql -V
psql (PostgreSQL) 9.0.4
コマンドライン編集機能のサポートが組み込まれています。
# su - postgres
-bash-4.2$ psql 
postgres=# \l
                                         データベース一覧
   名前    |  所有者  | エンコーディング |  照合順序   | Ctype(変換演算子) |      アクセス権
-----------+----------+------------------+-------------+-------------------+-----------------------
 postgres  | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       |
 template0 | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       | =c/postgres          +
           |          |                  |             |                   | postgres=CTc/postgres
 template1 | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       | =c/postgres          +
           |          |                  |             |                   | postgres=CTc/postgres
(3 行)
  • phpPgAdminのインストール?