Artisteer

Magic3のテンプレートを初め、各種CMS(Joomla!,WordPress?,Drupal等)のテンプレートが作成できるPC用アプリケーションです。
通常、テンプレートのデザインやカスタマイズは専門家にしかできません。HTMLやCSS、多少のプログラム知識が必要です。
マルチブラウザ?対応(様々なブラウザへの対応)のデザインを作成するのは専門家でも非常に手間がかかり至難の業です。
このソフトを使うと、一般の素人でも、マルチブラウザ?対応で型崩れのしない、高度なデザインのテンプレートが即座に作成できます。
非常に画期的な製品です。
Windows版とMac版がリリースされていて、日本語も使用できます。自由にダウンロードして試用してみることができます。

作成したテンプレートの対応ブラウザ: Internet Explorer 6以上、Firefox 2以上、Opera 9以上、 Safari 1以上 Google Chrome 1以上
Artisteer公式サイト:http://www.artisteer.com/
Artisteer動画デモ:http://www.youtube.com/watch?v=jiyt-9PdfUs

artisteer3.gif
 

テンプレートのデザインパターン

テンプレート作成ツールで作ったテンプレートはワンパターンになりがちですが、 バージョンアップするにしたがってArtisteerでできるテンプレートの表現力もどんどん上がっています。

バージョン4

Artisteer4では起動時にインターネットからのサンプルが選択できるようになりました。

artisteer5.png

テンプレートの主な特徴

  • マルチブラウザ?対応
    様々なブラウザに応じたCSSが自動作成され、アクセスされるブラウザによって適正なCSSファイルが読み込まれるので、どのブラウザでも表示が同じになります。
  • 多彩なメニュー
    階層化メニュー?やスライド型メニューが作成できます。

Artisteerの最新情報

  • バージョン4.0の機能が公開されています。
    http://www.artisteer.com/Default.aspx?content_id=newsletter_2012_10_1&p=c
    • メガメニューと言われるカラム形式の大きいメニューが作成できるようになりました。
    • テンプレート自体がレスポンシブウェブデザイン?対応になって来ているので、Magic3としては、PC用画面を他デバイスに見せることも、それぞれのデバイスごとに異なる画面を作ることも選択できるようになります。
    • テンプレート内に固定ページを組み込むことができるようです。これはセキュリティ面からあまり好ましい使い方ではないので、Magic3では非奨励です。
    • 「featured」というテーブルレイアウトのようなコンテンツの表示方法がありますが、Magic3では今後対応していく予定です。(ウィジェット-特集表示コンテンツ)
  • 公式サイト最新情報(http://www.artisteer.com/?p=news )

Magic3の対応状況

  • Artisteer4.1対応済み
  • Artisteer3.1は対応済みです。
    以下のURLにシリアルキーを入力してバージョン3.1を入手します。バージョン3と4は共存可能です。
    http://www.artisteer.com/?p=license_info

関連情報